トップ・ランナーの考え方

トップ・ランナー株式会社は考える太陽光発電システムを取り扱う会社の理想像を

 

 

トップランナーが太陽光発電システムに取り組み始めたのは、昭和61年(1986年)でした。

 

まだまだ再生エネルギーやエコという言葉がなかった時代です。

 

太陽光発電の黎明期といえるでしょう。

 

そして時代が進み、東北大震災を契機に再生エネルギー、クリーンエネルギーの主役として太陽光発電システムが脚光を浴びております。

 

環境のこと、日本のこと、そしてお客様の経済的なことを考えますと「太陽光発電システム」がこれほど脚光を浴びていることは大変素晴らしいことと思います。

 

しかしブームのように一過性のものになってはいけません。

 

太陽光発電システムの黎明期から業界とともに約30年を過ごしてきて感じるのは、太陽光発電システムを10年、20年と守り続ける会社があってこそ、お客様は安心して太陽光発電システムを運営いただけると思うのです。

 

業界が広がることは本当に嬉しいことですが、太陽光発電システムを取り扱う我々は、10年20年と責任をもってお客様の太陽光発電システムを守り続けられる企業であらねばならないと考えております。

 

 

太陽光発電パネルの品質を数々の国際評価機関で認証

 

 

トップランナーは、太陽光発電システムのメーカーとして、複数の国際評価基準の認証を得ました。

 

太陽光パネル製品の品質は、長期に渡る性能を担保しなくてはなりません。

その証明は、第三者機関による公平で厳しい目が必要です。

 

国際認証は、お客様に取りましては安心の目安として考えていただければと思います。

 

そしてトップ・ランナーが単なるパネル仕入れ業者ではなく、発電パネルメーカーである道を選んだもうひとつの理由があります。

 

それは自社開発パネルであれば、10年後20年後も保守部品を維持し、トラブルにも対応できるからです。

 

太陽光発電システムを仕入れて販売する場合、メーカーの修理部品保持期間は廃番となると数年でなくなってしまいます。

これではお客様の機器を守り続けることに不安が残ります。

 

そうした決意のもと、トップ・ランナー株式会社は太陽光発電システムメーカーとして研究・開発・生産を自社で行なっております。

 

 

太陽光発電システムの設計力が自慢です

 

太陽光発電システムは、ひとつとして同じシステムはありません。

 

お客様のご自宅の緯度経度、屋根の形状、近隣の建物との距離など環境要因によってベストな太陽光発電システムの設計が必要です。

 

実は太陽光発電システムの設計は高度な知識と技術が必要です。

 

発電量を求めてたくさんのパネルを設置したい、としても屋根強度を痛めてしまってはいけません。

 

パネルが多くなればなるほど、業者は売上があがるわけですが、発電に対して非効率になってはいけません。

 

1戸1戸、お客様の環境に最適な太陽光発電システムを設計することが、お客様にとって一番貢献できることと信じております。

 

 

太陽光発電システムの施工管理技士認定制度

 

製品がどんなに素晴らしくても。

設計がどんなに素晴らしくても。

 

取付工事がお瑣末では10年20年とお客様の太陽光発電システムを守ることは出来ません。

工事業は、下請けという言葉がありますように窓口である工事業者が工事を下に廻すことがございます。

それ自体が決して悪いことではありません。

しかし同じ太陽光発電システムを取り付けるのに、工事技術がA社とB社とC社と違っていては、一定の性能を発揮することは出来ません。

 

これは大問題です。

 

トップランナーは、その技術者を認定技術者として教育、指導、認証IDを発行しております。

お客様の工事を誰が施工したのか、会社だけではなく個人名までたどり着くトレーサビリティを実現しました。

このシステムがあるからこそ、大手損保保険の10年100%動産保証メーカーとしてトップ・ランナーが認められている理由です。

 

トップ・ランナー太陽光発電システム施工技術者研修センター

トップ・ランナーでは、施工技術者の技術講習を一元開催します。

技術者のレベルアップと技術の平準化で優れた技術者を養成いたします。

 

 

またトップ・ランナーが販売した太陽光発電システムすべてに、「誰」が工事をしたのか、分かる仕組み(トレーサビリティ)を実現しました。

全国どの現場でも、素晴らしい技術を持った施工者が、責任をもって施工させていただきます。

 

 

 

全国に広がるトップ・ランナー株式会社の絆

 

トップ・ランナーの太陽光発電システムは、志を同じくした全国の販売店と緊密なネットワークを築いております。

岐阜から発信、全国に絆を築いています。

 

私どもの考えるお客様との長い関係作りやお客様の太陽光発電システムを守り続けるという考え方は、言うのは簡単ですが、実行し続けることは非常に困難です。

 

こころざしを同じくした仲間と日々、切磋琢磨し築きあげていくものと考えます。

 

太陽光発電システムメーカーとして、技術・知識・そして考え方を同じくして、お客様の安心にお答えしたいと考えます。

 

 

メンテナンスアフターフォローも万全な太陽光発電システム

 

トップ・ランナーの太陽光発電システムは、製造・設計・施工・販売をエコシステムとして有機的に繋げております。

 

このエコシステムの真価を発揮するのは、もしかしたらお客様のお子様の世代かもしれません。

 

「お客様とお客様の購入いただいた太陽光発電システムを見守り続ける」という高いハードルとそれに挑む信念は、トップランナーの母体であります株式会社館林の企業文化にあると思います。

 

創業1638年(元禄元年)創業、現在300年を超える老舗企業として地元では認識されております。

 

企業の存続は、お客様との永続的な良い関係を結び続けることしかございません。

 

300年の企業文化、30年の太陽光発電システムへの取り組みは、1年1年、今後お客様とのおつきあいとともに積み重ねられることでしょう。

 

お客様の信頼に足る会社であり続けること。

そのことに真摯に向きあっていきたいと考えます。

 

 

長い文章をお読みいただき、感謝申し上げます。

 

お客様のエコ生活を10年20年と守り続けるために、トップ・ランナー株式会社はこのように考えております。

ぜひお客様のお力になれますように、ご祈念申し上げます。

 

 

トップ・ランナー株式会社

 

トップ・ランナー問い合わせ先

 
 
 

トップ・ランナー太陽光発電システム3つの保証

 

国際評価機関認証

 

法人用・産業用太陽光発電ドットコム